タグ別アーカイブ: 歪み

うそ!坂口健太郎も顔でかい男だった!?

最近の塩顔ブームの火付け役となったのはこの坂口健太郎さんでしょう。

薄い顔の代表格である坂口健太郎さんですが、
実は顔がでかいのでは無いかと疑惑が浮上しているのです。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-9-49-10実際のところどうなのでしょうか??

坂口健太郎さんは身長は183cmと大柄です。

実際の写真ではどうでしょうか?

顔でかい??

むしろ小さい方の部類では無いでしょうか?

 

 

 

しかし、高校生の時にはバレーボールをやっていたそうですが、坂口さんの悩みで体の歪みがコンプレックスだったそうです。

バレーなどスポーツをずっとやっていると体が歪んでしまいますからね。。

左右非対称で手足や長さが微妙に異なっているそうです。

顔を見ても若干歪んでいるかもしれませんよね。

体が歪んでしまうと、顔もゆがみ最終的に顔がでかくなってしまうことが多くなるので

気をつけましょうね!

顔でかいから骨格を小さくしたい!

顔がでかい理由としては、様々な理由がありますが

骨格がでかい

という問題は一番どうしようもない難題という気もします。

スクリーンショット 2016-03-15 6.06.58

しかし!そこのアナタ!

日頃のケアで骨格を小さくすることができるって知っていましたか?

そもそも骨の特性を知っていましたか?

スクリーンショット 2016-03-15 17.58.23

 

人間の頭蓋骨は23個で構成されています。そして、顔が大きくなる骨格が大きな理由として、骨自体の間に空隙(隙間)があるのです!

 

その空隙により、顔がエラが張ったように見えたり、歪みの原因になったりするのです!

その隙間を埋めるために、マッサージが手頃で効果的です!

手のひらを使って、圧をかけるようにしていきます。

骨を加圧するイメージです!

数ミリ小さくなるだけで、エライ印象が変わりますからね〜

その他にも

癖を直すことや、整形などもありますね!