タグ別アーカイブ: エラ張り

エラ張りが気になる男はボトックスを打つべき!?

最近はストレス社会なので、エラ張りが気になってしまっている人が増加傾向です。

エラ張りは顔を大きく見せてしまうため、あんまり嬉しくないですよね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-13-44-21そんなエラ張りに対してボトックス注射を打とうとしている人も結構います。

 

 

 

エラが張っている男性はボトックス注射を打つべきなのでしょうか?

そもそもボトックス注射は筋肉と神経の結合部の筋肉を弱めることでエラをなくしたりすることができる注射です。

そんなボトックス注射ですが実はエラ張りが骨で張っている人にはほとんど効果は無いのです。

ですので、咬筋が発達している人じゃ無いと効果は出ないのですね。

また、ボトックス注射では一定期間で元に戻る人もいるみたいです。

個人差はありますが、エラ張りの種類で効果を感じにくいパターンがあるので覚えておいたほうが良いですよね!

顔でかい男は肩こりを解消するべき?

顔がでかいあなた!

もしかしてあなたは肩こりで悩んでいませんか?

 

スクリーンショット 2016-05-24 15.33.14

 

え、該当している。。と思ったアナタ。

 

そのまま放っておくと、ぐんぐん顔がでかくなっていくのです!!

 

 

 

 

 

一見、肩こりと顔がでかいのは全く関係のないように感じますが、
実はしっかりとした関係性があるのです。

肩の筋肉がこる、いわゆる肩こりが起こっていると、首と繋がっている顔の筋肉も
硬直して力んでいる状態になってしまい、顔の筋肉も張ってしまうのです。

 

つまり、肩がこっている人はエラも張っているのです。

 

エラ張りは、顔をでかく見せる大きな要因です。

ですので、肩こりをしっかりと解消することが顔のデカさに直結するので注意しましょうね。

エラが張っている男は顔がでかいの!?

顔がでかい人で悩みの原因で大きいのはエラ張りです。

スクリーンショット 2016-05-09 11.29.29

エラ張りは輪郭が強調されてしまうので、顔がでかく見えてしまします。

エラ張りの主な原因としては、やはり噛み癖歪みです。

噛み癖

これはエラ張りの天敵です。気が付いたら力んで歯を食いしばっているなどがあると、エラが張ってきます。つまりはエラ張りの筋トレですね。
さらには、寝ている間の歯ぎしりなどでもエラは発達してしまうので、顔を小さく見せたいならこの噛み癖は防ぎたいものです。

歪み

実は顔とは全く関係無い部分からもエラ張りは発達してしまうのです。姿勢が悪い足を組む体の重心がずれている、などの歪みがエラ張りの原因にもなってしまいます。
日常生活の改善がエラ張りを未然に防ぐので、嫌でもやらなければなりませんね。