カテゴリー別アーカイブ: 顔でかい知識

エラ張りが気になる男はボトックスを打つべき!?

最近はストレス社会なので、エラ張りが気になってしまっている人が増加傾向です。

エラ張りは顔を大きく見せてしまうため、あんまり嬉しくないですよね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-13-44-21そんなエラ張りに対してボトックス注射を打とうとしている人も結構います。

 

 

 

エラが張っている男性はボトックス注射を打つべきなのでしょうか?

そもそもボトックス注射は筋肉と神経の結合部の筋肉を弱めることでエラをなくしたりすることができる注射です。

そんなボトックス注射ですが実はエラ張りが骨で張っている人にはほとんど効果は無いのです。

ですので、咬筋が発達している人じゃ無いと効果は出ないのですね。

また、ボトックス注射では一定期間で元に戻る人もいるみたいです。

個人差はありますが、エラ張りの種類で効果を感じにくいパターンがあるので覚えておいたほうが良いですよね!

顔がでかい男は肩幅を広げろ!!

一般的に、顔がでかい男は顔を小さくしようとします。

 

もうとにかく顔を小さくしようとします。

 

しかし、その考えも大切ですが顔を小さくすることも大事ですが
顔を小さく見せることも重要です。

 

実際の顔の大きさは変わっていないのに、顔が小さく見える!

 

といった状態を作るのです。

え!?そんなことできるの?
と思うかもしれませんが、そういうことをしてますよね?

 

例えば髪型だったり、服装だったりで顔を小さく見せようとします。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-26-18-35-06

 

そして相当強力な小顔に見せる方法はこの肩幅を広くするという方法です。

 

肩幅を広くすると同時に男らしく、女性もめちゃくちゃ好きな部位ですもんね。

 

 

 

ですから、肩幅を広くしてしまえば一石二鳥なのです。

肩幅を広げる方法としては、三角筋と広背筋を広くしてしまえば良いのです。

 

三角筋

三角筋は前部、中部、後部と別れておりしっかりとバランス良く鍛えることが重要になってくるのです。

鍛え方としてはショルダープレスがオススメです。三角筋を徹底的に鍛え上げることができます。
椅子などに座って、ダンベルを上げていきましょう!最初は無理せず自分にあう重さでやっていきましょうね。

 

広背筋

広背筋は背中の筋肉です。えっ?肩幅に関係あるの!?と思うかもしれませんが広背筋を鍛えると
三角筋を持ち上げるような効果があり肩幅が広くなります。ですので、広背筋はしっかりと鍛えなければいけません。

 

鍛え方としては、懸垂がオススメです。懸垂は鉄棒みたいな棒にぶら下がって体を持ち上げていきましょう。懸垂の良いところは広背筋以外の筋肉も鍛えることができるのがオススメです。

 

ぜひ、肩幅を広くしてでかい顔を小さくしましょうね!

顔をシュッとさせたい男は必見!

顔がでかい人は、

少なからずなんであいつは顔がシュッとしてるんだ!?

と思うかもしれません。
しかしながら正直なところもうそれは仕方ないのです。

様々な要因が絡まって、顔がでかくなってしまったのですから。

 

しかし、少しでも治そうという気持ちがあるだけで全然マシです。
できすぎです。

 

もう、おれは顔がでかいんだった。。

 

とあきらめるより全然大丈夫です。

なぜなら顔は小さくすることができるからです!

 

「あれ顔小さくなった!?」という言葉をたまに耳にしますが、つまりそういうことです。顔は小さくできるのです!

 

体重が痩せると、顔にも少なからず影響がいって、
贅肉が落ちてシュッとします。

 

人の顔って両サイドの肉が1mm落ちるだけでかなり印象が変わるって知っていましたか??

 

さまざまな顔痩せのグッズやアイテムや食品があるのでぜひとも実践していきましょうね!

小顔矯正が危険と言われる理由は顔がでかい男は絶対知るべき。

顔がでかい男は、とにかく顔を小さくできないと考えていて、少しは考えるのが小顔矯正です。

 

しかし、小顔矯正は危険と言われています。

 

なぜ危険かと言われるのかといったら、しっかりと理由があるのです。

 

それは、むやみやたらに圧迫するからです。

圧迫すると、でかい顔が小さくなりそうですが、
逆で超危険なのです。

 

強い力で圧迫するような施術では、

めまい
吐き気
頭痛
耳鳴り
むくみ
喘息

 

など全く関係なさそうな症状が発生してしまうのです。

こめかみなどの側頭骨は、呼吸器系と密接な関係があり、
そこをグイグイと押されてしまうので、
こういった危険な症状が起こってしまうのですね。

スクリーンショット 2016-08-09 9.47.30

ですので、小顔矯正を考えているのならどういった施術
をするのかを徹底的に調べたほうが良いですよね。

 

 

顔がでかい男がやりがちな小顔矯正はやめろ!

顔がでかい男は、顔を小さくしたいがために考えることは

小顔矯正です。

 

しかし、気をつけてくだいさい。

 

小顔矯正はやってはいけません。

 

スクリーンショット 2016-08-09 9.26.08

 

小顔矯正は、失敗する可能性もある上に、失敗した後がひどいのです。

 

失敗してしまうと、頭痛、顔のたるみ、歪みが発生してしまう可能性があるのです。

 

小顔にしたいのに、顔がたるんだり、歪みが発生されたらたまったもんじゃないよね。

 

施術は額や頬骨や輪郭をものすごい力で圧迫され、
目の上の骨をすごいちからで押し上げられる等の手法で
手術するところが多いのも現状です。

そして、効果があるかどうかも正直保証されておりません。

 

そして、思うような効果を得ることができなかったら、
それを解消するためにまた通わなければなりません。

 

つまり、効果が得られなかったら何度も通わなければいけなくなってしまい、経費もかさみ。。。

 

といった負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

ですので、よし!!小顔矯正をする!!

 

といきなり奮起するのではなく、小顔矯正について深く知った上で、なおかつ実績のあるエステやサロンに通わなければならないのです。

 

 

小顔矯正をしたいのならまずは、小顔矯正について深く知っていきましょう。

 

そこがスタートです。

 

そうでないとマジで失敗してしまいますよ??

顔がでかい男は!ヒアルロン酸注入でシワを消すのはやめておけ!

顔のでかい男はなかなかの確率で、シワがあります。
そのシワと言ってもたくさんあり、

 

スクリーンショット 2016-07-13 9.18.45

 

ゴルゴ線

ほうれい線

小じわ

二重顎

 

などなど気になるシワや線がありますよね。

そんなシワやたるみは顔をでかく見せてしまうので、
厄介な敵となってきます。
そんな時に、顔がでかい男は間違った判断をしてしまうのです。

それは、ヒアルロン酸を注入するということです。

 

ヒアルロン酸注入がダメな理由!?
ゴルゴ線を解消しようとヒアルロン酸を注入するとデメリットがあるのです。
ゴルゴ線は目の近くにできるがゆえに、動脈塞栓と呼ばれる動脈が詰まってしまう現象が起こってしまうのです。
いわゆる病気になってしまうのです。
ゴルゴ線は目の下である眼輪筋と頬脂肪の隙間でゴルゴ線がみられます。できるので、動脈塞栓の可能性が非常に高くなり危険になるのです。
このゴルゴラインのような組織のすきまにヒアルロン酸などの注入系の治療を行うとたっぷり入ってしまうのですね。
これにより、いくらでも入るので大量注入や繰り返し治療になり、それによって、大量注入という問題が発生してしまうのです。
そうなってしまうと、ゴルゴ線を目立たなくするどころか、ヒアルロン酸の重みで逆に肌がたるんでしまい、顔がでかくなる危険性すらでてくるのです。

そうなってしまうと、

ヒアルロン酸注入で、シワやほうれい線、ゴルゴ線を目立たなくしようとして顔を小さく見せようとしたが、

逆に顔がでかく見えてしまうのですね。

 

ですので、ヒアルロン酸注入すれば良い!というのはとても危険ですので気をつけていきましょう!

ゴルゴ線!?顔がでかい男に見られる線!?

あなたはゴルゴ線ってご存知ですか??

 

ゴルゴ?ゴルゴ、ゴルゴ。。。

 

そうです、あのゴルゴです。
あのゴルゴみたいな線が入るので、ゴルゴ線と呼ばれているのです。

 

スクリーンショット 2016-07-10 21.55.18

つまりはこれですね。

これが出る人は基本的に顔がでかい人が多く、老け顔に見えてしまうのです。

このゴルゴ線が出来る人にはしっかりと原因があるのです!

 

ゴルゴ線が出来る原因とは??

 

表情筋の衰え

表情筋とはいえど、たくさんの筋肉があります。

そんな中でもゴルゴ線は「大小頬骨筋」「上唇拳筋」の衰えが大きいものとなっています。

この筋肉が年齢などの原因で、衰えてしまい皮膚がたるみ顔がでかく見えてしまうのです。

 

弾力がを失っている

肌の弾力というものはコラーゲンによって支えられています。
この加齢に伴ってコラーゲンが減少し、さらに肌の乾燥や紫外線により、コラーゲンが切断されるのです。
結果、真皮を支えきれず肌のハリや弾力を失ってしまうのです。

 

日常的なクセ

実はこれが一番大きいケースが考えられます。
現代社会では、パソコンなどのデスクワークは当たり前で、
表情筋はもちろん、姿勢が同じで凝り固まってしまいます。

さらには、頬杖や、笑わない、立ちっぱなしなどの日常的習慣や仕事柄で顔がでかくなってしまうのです。

 

このように、ゴルゴ線と顔がでかくなる工程はにたようなものなのです。

 

ですので、ルゴ線が出てきたら顔がでかくなってきたな
と思ってもいいかもしれませんね。

 

顔の筋肉やシワのチェックには気をつけていきましょうね!

 

 

顔がでかい男はだまって顔ヨガで小さくしなさい!

あなたは顔ヨガって知っていますか?

最近では顔を小さくすることができるとすごく人気が出ているのです!
TVなどでもよく聞くようになって、

中居正広の金曜日のスマたちへ
行列のできる法律相談所、坂上ジュニアの日本アブナいいね!大賞
ヒルナンデス

 

などなど、有名な番組でも取り上げられています!

 

そういった番組でも、顔ヨガについてあげられていますが
顔ヨガとは読んで字の如く顔でヨガをするということですね!

さてさて、そのかの有名な顔ヨガをするとどんな効果を得ることができるのでしょうか?

顔ヨガの効果は?

顔ヨガの効果はたるみやシワを軽減することが期待できます!さらにさらに
引き締まった小顔を手に入れることができると人気なのです!

 

顔ヨガのやり方は?

顔ヨガをやっていく際には、特に寝起きが効果的です!

そして、どの筋肉を使っているのかを意識しながらやっていくとより効果を実感していきやすいです。

 

たくさん種類がありますが、ほおの筋肉を支えている口輪筋を集中的にヨガをしていくものを紹介していきます。

 

口輪筋というのは、ゆるんでしまったりすると、たるみの原因になってしまい、結果的に顔がでかい男になってしまうので絶対鍛えておかなければならないところです。

 

まず、下唇を上唇にかぶせて口角をキュッと上げるようなイメージでやっていきます。
そして、次にあごを上げて首を真上に伸ばす。目線は少し上を見るイメージで10秒キープしていきます。
そして、顔を元に戻してリラックスを3~5セット繰り返していきます。

 

これをやっているだけで、顔の筋肉が疲れた感じがするので、ぜひとも試してくださいね!

 

オススメの顔ヨガですので、これで顔がでかいと言われないようにしましょう!

まじ!?顔がでかい男のむくみを解消して小さくするならカリウムを食え?

むくみは顔をでかくする一つの要因ですが、

実は、顔のむくみは食べ物で解消できるのです!

 

むくみを解消する食べ物の要素として重要になってくる成分は
カリウムが多く含まれているということが重要になります。

 

スクリーンショット 2016-07-05 19.08.07

 

カリウムって何!?
カリウムはナトリウムの排出を促してくれる働きがあるのです。
ナトリウムは、食塩に含まれる成分の一部です。
つまりは、しょっぱいものをばくばく食べると、
ナトリウムが増えてしまい、むくみやすくなるということです。
このナトリウムを排出するので、むくみに効果的ということですね!
さらに、実はカリウムはむくみ以外にも重要な役割を担っており、
とても重要な成分なのです。
このカリウムは主として細胞内液中に幅広く存在して、うろうろしています。

ナトリウムとともに大切な物質交換を営みエネルギー発生にも
大きく関わっているミネラルとなっております。

このカリウムの特徴としては

成人の体内に200g含まれており、
リン酸塩として、あるいはタンパク質と結合する性質を持っています。

 

そして、何よりむくみを解消する食べ物として心臓機能、 筋肉機能を調整する効果や、細胞内液の浸透圧が一定にキープするように調節する効果があります。

様々な効果を有しておりまさに人類にとっては必須のミネラルといっても過言でもないのです!

さらにはカリウムが不足することによって色々な異常が体にきたすことになるのです。

 カリウムが足りなくなるとどうなるの?

筋力が低下して筋無力症などになる可能性がある。

腸がまひして腸閉そく症や、膀胱の拡張を誘発する

知覚が鈍くなり反射が低下する

 

さらには、カリウムが足りなければもちろんむくみやすくなるのですね!

などとんでもないくらい体にダメージを与えてしまうのが、このカリウムなのです。
カリウムが不足すると顔がでかくなるので、気をつけていきましょうね!

ほお骨で顔がでかくなっている男必見!

顔を大きくする要因は様々ありますが、
その中でもほお骨のせいで顔がでかくなっているあなた。

 

なぜほお骨が出ているのでしょうか?

 

スクリーンショット 2016-06-20 16.03.59

 

ほお骨が出てくる理由

 

ほお骨が出てくる理由としては、まず歪みが考えられます。

歪みはエラ張りなどの要因になってくるのでとにかく厄介ですよね。
歪みは根本的に絶対解決しなければならないです。

片方だけでの噛み癖や、また噛み合わせが悪いのでもほお骨が出てきて、顔がでかくなってしまいます。

まず、徹底的に歪みというものを取り除いていきましょう。

 

そして、表情筋がキーマンとなってきます。

表情筋とは顔の目や口、鼻などを動かす筋肉ですね!
顔には30種類以上の筋肉があり相互に作用し、人間の複雑な表情を作り出します。

この表情筋が凝り固まっているあなたはこめかみや目の周辺にある表情筋が縮んで凝ってしまうと頬の位置をつり上げてしまうので、結果的にほお骨が出やすくなります。

 

普段笑っていますか?
仕事や勉強などのデスクワークでずっと表情が固まっていませんか?

 

こんなことの積み重ねがより一層、顔をでかくするのです。
頻繁に顔をほぐしてあげましょう。

骨格に関することは一朝一夕で治るものではないので、じっくりゆっくりやっていきましょう。

原因をしっかりと理解しましょう!そしてその原因をじっくりと解決していくことが重要になりますよね!