小顔矯正が危険と言われる理由は顔がでかい男は絶対知るべき。

顔がでかい男は、とにかく顔を小さくできないと考えていて、少しは考えるのが小顔矯正です。

 

しかし、小顔矯正は危険と言われています。

 

なぜ危険かと言われるのかといったら、しっかりと理由があるのです。

 

それは、むやみやたらに圧迫するからです。

圧迫すると、でかい顔が小さくなりそうですが、
逆で超危険なのです。

 

強い力で圧迫するような施術では、

めまい
吐き気
頭痛
耳鳴り
むくみ
喘息

 

など全く関係なさそうな症状が発生してしまうのです。

こめかみなどの側頭骨は、呼吸器系と密接な関係があり、
そこをグイグイと押されてしまうので、
こういった危険な症状が起こってしまうのですね。

スクリーンショット 2016-08-09 9.47.30

ですので、小顔矯正を考えているのならどういった施術
をするのかを徹底的に調べたほうが良いですよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です